おおはし鍼治療院  古代の医学“鍼”って何だろう?針治療?ハリ治療?


日々是好日
by pcsoukoukai2
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
ライフログ
検索
タグ
最新のコメント
返事が遅れましてごめんな..
by pcsoukoukai2 at 07:09
はじめまして、舌痛症歴8..
by ゆったん at 21:29
無事、完走されたんですね..
by pcsoukoukai2 at 21:58
忙しくてなかなか行けない..
by pckosugi at 06:35
有難う御座います。優秀な..
by pcsoukoukai2 at 00:00
よく理解してもらい有難う..
by pcsoukoukai2 at 23:51
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新のトラックバック
c型肝炎肝臓癌
from 肝臓癌の末期症状
ブログからHPへのリンク
from ひかるの日記
肺がんの症状 初期症状
from 肺がんの症状 初期症状
フォロー中のブログ
その他のジャンル

末期の肝臓癌 NO,2 根っこを取らずに葉だけをとっても

e0097212_23152198.jpg

「2回目からはあまり小さくならないけど・・治るよね!!」
「無理だ。たとえ全て消えても・・・癌幹細胞が在る。これはどうしようも無い。」
「?・・?・・何・・それ?」

「現在のどの治療も癌そのものは攻撃できるかもしれない、しかし癌の芽・・・“癌幹細胞”を攻撃できるものは今はない。」
「だって小さくなったんだよ!!」

「“癌の芽、癌幹細胞”を攻撃出来ないと言うことは草の根っこを取らずに葉だけを取っているのと同じなんだ。だから癌は病院では治らない。」

私の祖父の肺がんの完治した話などしてみるが・・・聞こえない。どうせ針も嫌いだし・・

「無理なものは無理・・それに薬だって、今の日本では利く薬はほとんど承認されていない。」
ほとんどは保険が利く、毒にも薬にもならない物しか使えない・・・効果は今が限度だろう。

「じ、じゃ・・・」
「考えて見なさい・・・人の幸せは、何歳まで生きたかではない。いかに満足して安心できたか?だろう。」
「・・・・」

「楽しい思い出を沢山作って上げれば・・・」
「・・・」
「そして苦しくないように、辛くない様に安心してもらう。」

「只苦しめるだけの治療は避けて・・・周りで余り、わいわい騒がず・・・そして自分が死ぬという覚悟を持つ・・」
決して隠さない。変な慰めは惨めになり・・・自分を知らない事は、ただ恐怖を、あおるだけに過ぎない。

「これは大変だが、どうしても必要だ・・しっかり自分を見据えて自覚を持って安心して死ぬこと。慰めは邪魔になる。」

「どうして?」
「赤穂浪士はどうして誇りを持って死ねたか・・・満足出来、はっきりした死期が分かったからだ。」
「?・・?・」

「いつ順番が来るか分からない死刑囚が恐怖におののく姿を考えてごらん。」
「・・・・」

「その為にはどんな協力もする・・・良い思い出を作り満足してもらおう。」
「・・・・」
当然、誰も・・・なかなか覚悟は出来なくて当たり前・・・・
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2007-04-24 23:16 | | Comments(0)
<< 息子の食事 末期の肝臓癌 NO,1 破裂? >>