おおはし鍼治療院  古代の医学“鍼”って何だろう?針治療?ハリ治療?


日々是好日
by pcsoukoukai2
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
ライフログ
検索
タグ
最新のコメント
返事が遅れましてごめんな..
by pcsoukoukai2 at 07:09
はじめまして、舌痛症歴8..
by ゆったん at 21:29
無事、完走されたんですね..
by pcsoukoukai2 at 21:58
忙しくてなかなか行けない..
by pckosugi at 06:35
有難う御座います。優秀な..
by pcsoukoukai2 at 00:00
よく理解してもらい有難う..
by pcsoukoukai2 at 23:51
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新のトラックバック
c型肝炎肝臓癌
from 肝臓癌の末期症状
ブログからHPへのリンク
from ひかるの日記
肺がんの症状 初期症状
from 肺がんの症状 初期症状
フォロー中のブログ
その他のジャンル

カテゴリ:整形の治療( 152 )


急性腰痛が多い月?

急性腰痛が多い月?

腰痛もほとんどがストレスという


e0097212_07212811.jpg

上司とのトラブル、嫁姑のことなど・・

でも防げるストレスもある


「課長のパソコンのホルダー開けんようにした」

「何で?」


「あんまり態度悪くって腹立つ!!

「得なことあるの?」


「それくらい直せんのか?って」

「すっきりした?」


「やっぱり腹立つ」

「余計に腰痛いでしょ」


「腰は治してもらって・・・又悪く」

「課長は放って置いて自分の身体を」

e0097212_07234503.jpg

N君とかは、いう事聞いて直ぐ治ったけど」

「わしは課長を許しません!!


ストレスの凝りで骨を歪めて

ヘルニア様の症状も出てきた


命を懸けて行く職場など無い


[PR]

by pcsoukoukai2 | 2017-11-14 07:28 | 整形の治療 | Comments(0)

脊柱管狭窄・・・ハリ治療で血圧と血糖値も



1年ほど膝や脊柱管狭窄で治療のKさん


「ハリ治療で血圧と血糖値が下がった」

「やっぱりハリ治療を続けて良かったでしょう」


「ズキズキするのも無くなって・・正座も出来るようになった」

「色んな病気が一緒に良くなります」


座れない膝でも根気よく治療すれば正座出来る


「痛いのが治ったから止めようかと思ったが」

「まだ良くなりますよ」

e0097212_19484055.jpg

「主治医が血圧や血糖値も好くなっているから続けなさいって」

「理解のある主治医だね」


自分の専門外や分からない事は否定する医師は多い

Kさんの主治医は公平な目で鍼治療を見ようとしてくれる


[PR]

by pcsoukoukai2 | 2017-09-04 19:51 | 整形の治療 | Comments(0)

両腕の激しい痛み


e0097212_16234102.jpg
「両腕が・・・ズキズキして動かせない」

「横向きは出来ますか?」


うつ伏せも横向きも無理・・辛うじて上向きは出来た

治療しようとするが痛みで触れない


「原因は頚ですが出来る処から治療しますね」

「うう・・・痛い・いた・・い」


「癌の手術の後から痛み出して・・」

「癌への恐怖で痛みが出易いですよ」


「痛みで腕を切ってくれ~~って人は大抵ストレスが多いです」

「そう言われればそうかも・・」


姿勢が辛くって、半分ほどしか治療出来なかったが

「大分減りました」

e0097212_16294542.jpg

「薬局で何処へ行けば良いか聞いたんです」

「へ~~~」


「整形は写真に映らなければ何もしてくれないって」

「ハハハ・・確かにそうですね」


「腕が良くなったら、再発の予防にハリをしましょう」

「?・・??・?」

「鍼の本当の目的は予防です」

閾値が下がり・・痛みで少し治療しずらい

その頃は既に再発していたのだった

1日も早く元気になってください

[PR]

by pcsoukoukai2 | 2017-08-02 16:34 | 整形の治療 | Comments(0)

肋間神経痛?・・胸部大動脈瘤?

看護師44歳・・強い痛みが胸と背中に

時間とともに酷くなってくるらしい

e0097212_08590011.jpg

「何時から?」

「今朝から」


本人は肋間神経痛の可能性を話すが・・

脊髄後肢やその他のブロックでは効果が少ない


「肋間神経痛の痛みでは無いですよ」

「そう言えば違うような・・」


心臓の裏の痛みも有り・・・声が嗄れも・・


「吐き気は?」

「うつ伏せは辛らい・・寝返りも・・」


心臓発作や大動脈解離の可能性も

よく触診をすると肋骨に段違い


「過去の骨折の所が剥がれて再骨折ですね」

「何度もレントゲンを撮ったのに」

e0097212_09085326.jpg

角度が悪いと映らない骨折も多い


2週間ベルトで固定してね」

「エ~~・・・・」


[PR]

by pcsoukoukai2 | 2017-06-07 09:11 | 整形の治療 | Comments(0)

首をポキポキ

e0097212_17594431.jpg

「肩から肩甲骨と腕がズキズキ痛くって・・何カ月も・・」
「うつ伏は辛いですか?」
「ジッとしてるのが酷い」

肩首を緩め一通り治療が済んで

「腕の痛みが大分軽くなった・・座れる」
「当分安静にして下さいね」

「ボキボキッ・・・」
「ア!!~~駄目です・・首は動かさないで」
言ってるそばから、頻繁に首を動かしてボキボキ鳴らしている
e0097212_10394469.jpg


「首を動かすと骨の隙間でガリガリと神経を擦るので神経に傷が付きます」
「こうしないとスッキリしないでしょう」

「神経に傷が付いてますから・・安静に」
「??・?・・・」

「神経は骨の隙間から出てるのですよ」
「ポキットとやって骨を真っ直ぐにしてる」

「自分でポキッとやっても悪い所はそのままで、他の所がポキッと言ってるだけです」
「なんで?」

「悪い所は固まっているので、簡単には動かせない」
「本当か?」

首を動かし過ぎると神経の傍の靭帯が石灰化し・・・後縦靭帯骨化症など危険な症状に成り易い
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2017-02-14 18:01 | 整形の治療 | Comments(0)

腕が痛い・動かない

e0097212_1749271.jpg

「運動のし過ぎで・・・・腕が痛くって動かせない」
立派な体格で・・毎日ジムで鍛えてるとの事

「腕のこの辺から~~~痛い・・動かない」
過剰な運動は体を痛めることが多いが

「もう沢山の病院回ったけど・・・・・」
「ハリ治療は良く効きますよ」

「あとこっちも痛い」
「1度に沢山治療すると疲れますよ」

「ここも痛い」
「・・・・・・」
「ここ治ったら・・もう・・ここも痛い」
e0097212_17581330.jpg

パキスタンの患者さんは愁訴が多く

友達の紹介も多いが治療の継続はない

(ハリは痛み止めでは無いです)などと言っても伝わらない

ハリ治療本来の免疫を上げ(未病を治す)などは理解してもらえない
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2016-12-27 17:58 | 整形の治療 | Comments(0)

転んで・・むち打ち

e0097212_2144881.png

「転んで首を打ってズキズキして・・寝返りが出来ません」
「首の骨を真っ直ぐにしましたが2~3日は安静に寝て下さい」

「今仕事が忙しくって」
「骨が不安定なので神経を傷つけて、腕とか痛みが出ますよ」

「痛かったらポリネックをします」
・・・・・・・それでは、少し遅いのだが・・・

3日後
「肩と胸と腕が痛くて・・・手がしびれて・・・」
「大分良くなってる予定でしたが」

「初期は安静にして治療しないと長引きますよ」
「来月になったら暇になります・・・その時休みます」
e0097212_21185077.jpg

「あなたが入院したら誰か代わりに仕事をしますね」
「それは当然です」

「では今は勿体なくても休んだ方が早く治ります」
「私がやらないと・・・・」

その1月後
「他の人は治ってるのに・・・何で私はまだ治らないのですか?」

最初に話した言葉は覚えていないのだろう
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2016-12-11 21:19 | 整形の治療 | Comments(0)

ムチウチ・・・整形では治らない

e0097212_1521098.jpg

陰鬱な表情で・・・初診の患者さん・・

「1年半前の交通事故で・・・・ズ~~ット整形に通っていたのですが」
「大変でしたね」

「逆に段々悪く成って行く様で・・一生懸命通ったのですが」
「整形では椎間孔以外は見ませんから」

「え!!・・な・なんですか?」
「背骨の神経の通路しか見ないのです」

「?・・???」
「痛みの原因の椎間関節を見ません」
e0097212_1525894.gif

「どうして?」
「関節のつなぎを触らないので、骨のズレは分かりません」

「え・・・」
「関節の治し方が解らないから治らない」

「保険屋さんが後遺障害の手続きをしろと」
「ちゃんと治りますから後遺障害は出ません」

1診目から効果ははっきり表れ
「どうです?」
「かなり楽です・・・今までの時間を返してほしいです」

2診には腕の痛みも減り始めた
「1年間無駄でしたが鍼治療に来れただけでも良かったです」
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2016-11-18 15:27 | 整形の治療 | Comments(0)

全身の痛みで20年ぶりのOさん

e0097212_1752953.jpg

歩行も出来ず、うつ伏せも・・肩が痛くって・・・

「う・うう・・いたい痛い」
「横向きで少しは頑張れますか?」

「毎日来・ま・す・から・・治し・て・・・」
頑張って通院の甲斐が有り・・・色んな症状はほぼ治った

2ヶ月顔が見えない

「私は来たかったのですが、母が亡くなって」
「大変だったでしょう・・私も母の葬儀で4~5キロ痩せました」

「実家の嫁が何もしないので私が全部やらないと・・・」
「一人で全部しないで・・皆に仕事は分けましょうよ」

また首も腰も動かず手足もズキズキ痛みで静止不能で不眠

こんな時は、何時もより痛い鍼が有っても分からない

「やっと和らいで寝れる様になりました」
「まだ治ってないので無理はいけませんよ」
e0097212_19482367.jpg

「誰も何もしないから・・・私がやらないと・・」
「あなたが病気で入院したら、もっと誰も何もしませんよ」

次の日も実家の草取りへ・・・
「近所の人が汚いって笑いますから・・」
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2016-11-07 19:54 | 整形の治療 | Comments(0)

座骨神経痛

e0097212_1116261.jpg

主に右脚の脊柱管狭窄症で大腿から親指の裏への痛みとシビレで来院

「3~4回の治療で良くなってたんですが」
「良かったですね」

「いえそれが・・・買い物に行ってズキズキと寝れなくなって」
「階段上りとか・・大分歩きましたか?」

「広い所なので」
「治りかけは気を付けないと酷く成りますよ」

「隣の人はは1回でズキズキが治ったって・・・」
「あちらは、発病直後ですし神経の傷は軽いです」

「私は酷いのですか?」
「酷くなって時間が経って・・・神経に傷が付いてます」
e0097212_11245246.jpg

「当分、安静に根気よく治療が必要ですよ」
「・・・・・・」
一通り治療をして

「あ!!治りました・・・これで治ったのですね」
「未だです・・・前回も動き過ぎて悪化しましたよ」
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2016-09-21 11:26 | 整形の治療 | Comments(0)