おおはし鍼治療院  古代の医学“鍼”って何だろう?針治療?ハリ治療?


日々是好日
by pcsoukoukai2
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
ライフログ
検索
タグ
最新のコメント
返事が遅れましてごめんな..
by pcsoukoukai2 at 07:09
はじめまして、舌痛症歴8..
by ゆったん at 21:29
無事、完走されたんですね..
by pcsoukoukai2 at 21:58
忙しくてなかなか行けない..
by pckosugi at 06:35
有難う御座います。優秀な..
by pcsoukoukai2 at 00:00
よく理解してもらい有難う..
by pcsoukoukai2 at 23:51
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新のトラックバック
c型肝炎肝臓癌
from 肝臓癌の末期症状
ブログからHPへのリンク
from ひかるの日記
肺がんの症状 初期症状
from 肺がんの症状 初期症状
フォロー中のブログ
その他のジャンル

<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


初めてのホームページ更新?

e0097212_18254118.gif

最近になって息子の力を借りてようやく「大橋はり治療院のホームページ」が出来た。

出来たと思ってイソイソとブログに書いたが、落ち着いてみると電話番号は入っていないし・・色々変なところだらけ・・・

そこでついでにもう少し何か追加してみたくなってきた。

1つ又1つ次々と直したり、おまけをして・・・・さらにもう1つ・・・

私はリンクの方法を知らないので只写真と文言を追加するだけ。

なんかグリコのおまけのようになってしまった。助平根性でごちゃごちゃしすぎたかもしれない。

おまけにヤフーが不安定でホームページがちゃんと現れないことが度々起こる・・・

ひょっとしたら他所に引っ越さなくてはいけないかも・・・

でも良い。とりあえず初めてのホームページなのだから・・・

ついでにブログの中の「当院リンク集」も本当にリンクできるよう全部直してもらい・・・ようやく気分が、すっきりした。やはり若者はすごい。

今までエキサイトブログではリンクは出来ないものと諦めていたが、何のことは無い私が方法を知らないだけでHTMLで簡単に出来てしまう。

そんなことに驚いている自分が恥ずかしくも情けない・・年齢のせいにして学ぼうとしなかったのだ。

でも多分今からHTMLを習っていたら何にも出来ないだろう。

それにもっと安定剤が必要になってくるかも・・・やはり誰かにやってもらったほうが断然良い。

私はもっと簡単なことで遊ぶだけにしよう。

ホームページの更新も出来るところだけ・・から・・少しずつやることにします。
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2007-09-27 18:27 | Comments(4)

検査の結果 NO,2重症?・・?・

e0097212_0142092.gif
今日は目の回りの抜糸をして、ようやく気にかかっていたまぶたもすっきりと・・・

つぶらな瞳がのぞいている。余っている皮膚を取るだけで視界が3割増えたように感じる。

なぜもっと早く切らなかったのかと後悔・・・右目はドクターが雑に切ったのか2~3年後に再手術が必要かも・・・でも気分は好い。

確かに自分で背中にはりをするとしばらく目はパッチリとしている・・だがしばらくだ。伸びきった皮膚は切り取ったほうが簡単だ。

同時に検査した睡眠時無呼吸症候群の結果・・“重症”とのことで強制呼吸器をつけることになった・・・

道理で睡眠中息苦しいことが多く妻が首を絞めているのでは?・・・・・とか・・

幸いなことに違うらしい・・器械の説明も受けたし後は・・・こんな物をつけて寝れるのか?

「先生完治しますか?」
「普通これくらいの症状は太った方が多いのですが・・あなたは痩せています。完治は無理でしょう。(きっぱり)」

「・・・・そ・そうですか・・・・・」
もう少しほかの言い方は無いのかよ

「じゃ一生こんな物をつけて寝るんですか?」
「はい。」

検査に来なければよかったろうか?

いや・しかし・死ぬとき苦しいのはやはり嫌だ。

「分かりました。そうですね。・・・僕も患者にはそんな風に言いますもん。」

まだ他の方法(歯科のマウスピ-スとか最悪手術の適応は・・・?)もあるだろう。

あきらめないぞ・・・・・
e0097212_016964.gif
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2007-09-22 00:17 | 私の治療室 | Comments(0)

急性腸炎のお灸

e0097212_743941.jpg

睡眠時無呼吸症候群のつらい検査(コードを沢山つけられて寝れなかった)も終わりぼんやりと仕事に出て・・・

何とか午前から午後へ・・・やっと順番の来たNさん何かぞもぞしている。

「先生トイレを借ります」
「は~い。どうぞ。」
その後なかなか出て来ない・・どうしたかな?・・そういえば顔色が悪かったかも・・

「先生ちょっと横にならせてください。」
顔面は蒼白でびっしょりと玉の汗大変つらそうだ。

「どうしました?」
「急にお腹が痛くなって下痢はするし汗が出てきました。」

「ジャ、ちょっと休んでてね」
他の患者を見てから様子を見に行く・・・手足も冷たく血圧も下がっているようだ。

「食あたりでしょうか?何が悪かったんですかね?朝と、お昼は・・・」
急性腸炎だ。私も2~3度経験があるが大変つらいものだ。

私などは自分が鍼灸師であることも忘れて「母さん救急車、救急車」と言ってしまってから・・

「おお!!そうだ私は鍼灸師だった。そこの針を取ってくれ」と横になり腰をくの字に曲げながら足に2~3本の針を刺し・・

少し冷静になったところで「母さんここにお灸をしてみてくれ」
たいていそれ1回で治っていたのだった。

「ううう」つらそうだ・・・しかし
「大丈夫ですよ。すぐ良くなりますから。」
「でも・・・あう・う・・」

「ちょっと我慢してね!!お灸をするから」
「ハイ」
ハイしかないのだ。当然まな板の鯉だ。

「こういう時はたいてい足が冷たくなってね~。この辺がへこんでくるんですよ」
患者には・・どうでも良いことだ。早く何とかしてほしいだろう。

「1つ2つ・・・・・・・・・・・・左右に15~6個もすえたろうか」
「あ!!痛くないお腹がぽかぽかしてきました・・・痛くありません。」

「そうでしょう。食あたりのお灸は良く効くんですよ。僕もよくお世話になりますから・・」
e0097212_7545963.jpg

「ええ、以前病院で注射をしてもらった時はこんなに直ぐに良くは成らなかったですから。」
私もそうだったような・・・

「全てでは有りませんがハリのほうが良く効くことも多いですよ。」
「今日は本当に来てよかったです。」
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2007-09-09 07:55 | 内科の治療 | Comments(0)

眼瞼下垂の治療  NO,2明日の検査

e0097212_2322346.gif

先日受けた眼瞼下垂の治療医師にはまぶたの余った皮を十分に取ってほしい旨を伝えておいたのだが腫れもすいてきた頃・・・

やはり未だ取り足りなかったのだろうか・・以前よりはいくらかましだが・・

来てる患者は誰も気づいてはいない様だし・・・・・

未だまぶたが邪魔でコロコロして不自由だ。これが眼科の限界だろうか?

と言ったものの反対も放っておく訳にもいかず・・・

今度はもっと強く言おう・・切り過ぎることも無いだろう・・・左側は来週だ。

そしてその前に・・明日は無呼吸症候群の検査が入っている。

「家族が父さん寝てるとき息してないよ!!」とか

「父さんのイビキがすごくうるさい!!」とか

余り皆しつこいものだからこの際これもやっておこう・・・

自分でも死ぬときは、呼吸が出来ずに死ぬかもとか・・・

死ぬときは・・・呼吸で苦しむだろうな・・嫌だな・・・と常々考えてはいたのだ。

1晩入院しての検査・・どうなることやら・・・

「外では寝れないかも・・?」

「そんなこと無いって!父さんはすぐ寝るから!!」

だそうです。少しは心配してほしいな・・・・・・
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2007-09-05 23:27 | 私の治療室 | Comments(2)

沖縄旅行NO,4 水納島にて

e0097212_0342640.jpg

長男の先生の推薦で(離島気分でも味わったら・・)と言うことで本部町より瀬底島を越えて・・ぐっと小さな水納島に・・朝1番?に行くことにした。

長さ1,5キロほどの三日月形の小さな島で・・・9時のフェリーに乗り15分、現地にはすでに水着を着た海水浴客でいっぱいであった。

確かに水は青く澄み、ゴミ1つ無いような白い砂・・天候はおおむね晴れ・・・しかし人が多い。

e0097212_0131789.jpg

そこでどうせ水着も無く「とても水着になれないと主張する二人もいて・・・」我々は島の反対側に出ることに・・・歩いて15分途中屋台で氷を買い・・・

「おっ!!さすが沖縄あちこちにハンモックだ・・・こんなところで昼寝がしたいな。」と言いつつ裏側へ・・
e0097212_0172441.jpg

こちらは誰もいない現地の人は汚いと言うが・・トンデモナイきれいな水、流木の流れ着いた砂浜や適度な木陰まさにハンモックがほしいここで1日寝ていたい気持ちだ。

足元には小さなヤドカリがいっぱい・・貝や珊瑚のかけらを拾う家族
「そんなものどうしようもないから捨てなさい。」

返事は無く・・・今も家のどこかに隠してあるらしい。

「食べるところも無いし・・そろそろ帰ろうか?」

1時のフェリーに乗り帰り道・・腕が痛い・日焼けだ・・さすが沖縄涼しくともしっかり焼けた。

当然・・家に帰ってから娘に“脱皮”とか言われながらピンセットできれいに剥がされてしまった。
e0097212_019508.jpg

今度は水着を持ってユックリとしてきたいものだ・・・そんな日が来るだろうか?
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2007-09-02 00:38 | 私の治療室 | Comments(0)