おおはし鍼治療院  古代の医学“鍼”って何だろう?針治療?ハリ治療?


日々是好日
by pcsoukoukai2
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
ライフログ
検索
タグ
最新のコメント
返事が遅れましてごめんな..
by pcsoukoukai2 at 07:09
はじめまして、舌痛症歴8..
by ゆったん at 21:29
無事、完走されたんですね..
by pcsoukoukai2 at 21:58
忙しくてなかなか行けない..
by pckosugi at 06:35
有難う御座います。優秀な..
by pcsoukoukai2 at 00:00
よく理解してもらい有難う..
by pcsoukoukai2 at 23:51
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新のトラックバック
c型肝炎肝臓癌
from 肝臓癌の末期症状
ブログからHPへのリンク
from ひかるの日記
肺がんの症状 初期症状
from 肺がんの症状 初期症状
フォロー中のブログ
その他のジャンル

<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


脳内出血?硬膜炎

e0097212_2261522.jpg

ルルルルル・・・・Kさんの奥さんから突然電話

「主人が倒れて頭から血が出て手と足に電気が走って・・・すぐ行きます」
「脳外科へ行った方・が・・・」もう電話は切れていた

10分も経ったろうか・・付き添われて何とか到着

「現在は手足に異常は無いですし・・・傷は大丈夫です」
「でも血が止まりません」

「しばらく押えていれば大丈夫ですが・・・どんな風にビリットきましたか」
「こっち側半身へビリビリッ~ト電気が走って」

退職後、時間を持て余し建築現場のアルバイトで・・家の土台敷きの手伝い

なれない仕事で転倒、強く後頭部を打ったらしい一番危険な部位だ

脳内出血の時の為の応急処置など一通り終わり
e0097212_22245660.jpg

「ビリビリは頭を打った時に・・首の骨で脊髄硬膜を刺激したのでしょう」
「・・・・・・」

「取りあえず2~3日絶対安静にして下さい。・・後・・頭ですが」
「は・い?・・?」

「大丈夫に見えて・・後で脳内出血が発生する事があります」
「いつ頃?」

「ご主人は糖尿もあるし、動脈硬化もあり、この年ですから・・・遅ければ2~3か月後まで安心出来ません」
「なんでかい?・・??・」

「脳が頭蓋骨に衝突していますから・・・」
「そんな何ヶ月も?」

「脳と頭蓋骨に間に隙間があると脳がゆすられて、今は大丈夫でも後から出血します」
「どうなりますか?」

「手足が動きにくくなったり、変なことをしゃべるようになったり・・よく気を付けて見ていてください」
「今はMRをかけて判りますか?」
e0097212_22202357.jpg

「現在は何も出ないでしょう・・・ある日突然数が数えられなくなったりします」
「・・・・・・・・」

「そのときには頭から血液を抜く必要があります、注意して下さい」
「不安だ・・」
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2010-09-25 22:25 | 脳外の治療 | Comments(0)

咳嗽と嗄声


たまに大騒ぎしてやってくるYさん今度は・・

ストレスで肩が動かなくなり夜間痛で寝れないらしい
e0097212_736498.jpg

「五十肩は精神的なものも関係しますストレスは避けて下い」
「確かに嫌な事が有ると体中バンバンになるな」

「肩がひどくなってから声が出んけど・・・」
「そんなものですよ。体は続いていますから」

肩はすぐ良くなるが、ついでに声枯れの針も希望・・・・今日は現代医学的なハリで簡単に

咳嗽や嗄声など喉頭症状は迷走神経支配で反回神経麻痺や喉頭炎として考える
e0097212_812620.jpg

上喉頭神経の内枝、外枝ブロック針、輪状軟骨への刺針などが有効なことが多い

「如何ですか・」
「おっ・・声が出る・いい声になったようだ」

「そうでしょう・・以前レコーディングの度にハリに来る人がいましたよ」
「ここまでか」

「本人は真剣ですよ」
「よしわしも今度からやってもらおう・・・そのうちレコーディングだ」

私は買いませんからね
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2010-09-19 08:01 | 耳鼻i咽喉科の治療 | Comments(0)

顎関節症のハリ


先日好物の小鰺のフライを口イッパイほおばり噛んでいた

チョット硬いかな・・・ガキッ・・・・・
「ア~・ア・ア・・痛い・いたい・・」
e0097212_23101044.jpg

「どうしたんけ?」
「あご、あごが・・う・・痛い」
強く噛んだ時に“あご”の関節が捻挫?・・・そう・・顎関節症らしい

もう・・とても食事どころではない

手で関節の回りを探り・・・チョット骨も痛めたかな・・・一人で2階へ行き・・安静に

強い安静時通が止んできたところで・・・動かそうとするが・・・痛い

患者さんは・・こんな具合だったのだろうか・・・ハリを出してくる

少しずつ刺入しつつ・・・・響いてきた
「父さん刺そうか?」
「おお、やってくれ」

「こんなもん?」
「もう少し・・もうチョット・・・よし・・もう1本」
数回繰り返し・・・顎を動かす・・・大分良い
e0097212_2312263.jpg

「もう1本ここにやってくれ」
「こんなとこも?」

取合えず・治癒・・・・その後再発は無いが・・・もう少し治療をしておこうかな
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2010-09-11 23:12 | 歯科の治療 | Comments(0)

耳鳴り、難聴のハリ治療

e0097212_9343794.jpg

見学の息子が祖母の頭にハリを刺してみる・・・・なんとか刺さるが・ま・だ・・

「どう?お祖母ちゃん父さんとどこが違う」
「分からんけど・・・なんか違う」
気を聞かせて言わないが・・・効いてない

「ここはもっとハリをそらしながら・・浅すぎてもいけない」
「チョット難しい」

「ついでに難聴の治療もしてみよう」
「教科書には・・」

「よく教科書などに難聴のハリ治療にはどこのツボなどと書いてあるが・・」
「そこで良いの?」

「耳の横など(聴営、聴宮・・・)普通そんなツボにハリをしても効果は無い」
「じゃ、どこに?」

「まず耳の神経を圧迫している首を緩めることが第一そして椎骨動脈の血流、解剖学の知識」
「いつも言ってることだね」
e0097212_9582937.jpg

「耳周辺に針をしても耳にしっかり響く針でなければ何の効果も期待できない」
「どんな風に?」

「見ていなさい」
「ヘ~そんなところか・・おばあちゃん耳に響く?」

「よく響いている・・これで待っているんだね」
「ツボは常に変動するし・・・成書に書いてあることもあくまでも参考」

息子には私の手の位置しか目に入らないが徐々に理解して欲しい
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2010-09-05 09:59 | 耳鼻i咽喉科の治療 | Comments(0)