おおはし鍼治療院  古代の医学“鍼”って何だろう?針治療?ハリ治療?


日々是好日
by pcsoukoukai2
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
ライフログ
検索
タグ
最新のコメント
返事が遅れましてごめんな..
by pcsoukoukai2 at 07:09
はじめまして、舌痛症歴8..
by ゆったん at 21:29
無事、完走されたんですね..
by pcsoukoukai2 at 21:58
忙しくてなかなか行けない..
by pckosugi at 06:35
有難う御座います。優秀な..
by pcsoukoukai2 at 00:00
よく理解してもらい有難う..
by pcsoukoukai2 at 23:51
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新のトラックバック
c型肝炎肝臓癌
from 肝臓癌の末期症状
ブログからHPへのリンク
from ひかるの日記
肺がんの症状 初期症状
from 肺がんの症状 初期症状
フォロー中のブログ
その他のジャンル

<   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


パソコンで吐き気


パソコンと云うのは兎に角・・体に悪い
首が動かないとか腕が痛いなど当たり前
目まいや過呼吸などもパソコン作業からが多い
e0097212_5454339.jpg

パソコンが無ければ、私の仕事は3割減少?
と考えるほど体に悪い。

しかし今やPC無しでは殆んどの仕事は成り立たない。
仕事は仕方がないにしても…

チャットやゲームで身体を壊しては・・・
だがゲーマーがゲームを止める事は無い

先日PC教室のインストラクターさんが強い嘔吐感と疲労でやって来た
確かに背部は畳の様に凝っている。
辛いだろう・・・・好きな仕事だから出来るのだと言う

一通り治療をするがまだ吐き気が少し残る
診ると凝りで背骨がずれている
e0097212_5531043.jpg

「チョット我慢してね」
「・・・・・・・・・」

「どうですか?」
「治った。治った。ああ・・すっきり」

「今度からは無理をしないで下さいね」
「そう言われてもね・・・・また来ます」

仕方が無いのだろうか?

少し休みながらと云った選択肢も有るのだが

習慣や性格を変えるのは難しい。
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2011-06-29 05:53 | 整形の治療 | Comments(0)

手術は中止

開業当時によく来てもらった○上さん

当時は腰の手術で症状が悪化し・・・おまけ?で
両肩も激しく痛み・・不寝・・・・全身の痛みでした。

今回久しぶりに
「手術が2週間後だが・・その間少しでも楽にならんか?」
「何処の手術ですか?」
e0097212_21565963.jpg

「首や・・・・痛くってじっとして居れん。死にそうだ!!」
「別に手術をする程でも無いですよ」

「だが痛くって・・・寝れん。よそのハリに通っていたが・・より悪くなって」
「下手な所へ行けば当然です。」

「ハリも注射も何回もしたが・・・悪くなる一方で・・・手術せんと危険だと・・・」
「デタラメに治療しても治りません。」

「ウウッ!! ジット出来ん。痛い・・・」
「大丈夫。貴方はハリを我慢できます。すぐ変化が出ますよ。」

一通り当院の・・・多分痛い治療も済み
「起きてみてね」
「おお!! ズキズキせん。さっきまでこんな事は出来んかった」

「そうでしょう・・・手術は要らないでしょうね」
「しかし医者がすぐに手術せんと危険だと言うし・・・」

「手術では先ず検査で何日も掛かり手術後も暫らく安静にして・・・」
「おう。そうじゃ!!それからリハビリも有ったぞ。」

「それで以前の手術で良くなりましたか?」
「悪くなった」
e0097212_22564258.jpg

「では手術をしたと思って2週間、厳格な安静に出来ませんか」
「厳格な安静?」

「そうです。手術でもそれ位は時間が掛かるでしょう」
「そうだが・・・」

約束より数日後に動き回り少し悪化
「また痛い」
「安静にしていませんね」

「大分痛みが引いたもので・・・・」
「手術にしますか?切らないで治しますか?」

「治っとるから・・・手術はせん。」
「治りがけに悪くする人は多いです。頑張りましょう。」

なかなか分かって貰えず暫らく症状は存続したが、

本日
「先生、手術は断って来た。治ったし・・先生の言うとおりにする。」
めでたしめでたし
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2011-06-22 22:58 | 整形の治療 | Comments(0)

骨を振動させ骨折予防

e0097212_5444021.jpg

あまりにも頻繁に骨折を繰り返すMさん・・・最高1ヶ月に4回

最初は膝の裏の筋を伸ばそうとちゃぶ台に足を乗せて

背骨がポキリ・・・2回目3回目は忘れたが

4回目に咳をしてブチッ・・・・咳で肋骨骨折は良くある

だが背骨は・・・・無い・・・痛みで毎日動かない

骨に負荷を掛けないので弱くなったのだ・・・そこで・・・・Mさんに提案した

「運動が出来ないなら、脛をトントンと手で叩いて下さい」
「何でですか?」

「骨に負荷を掛けないと脳がここはカルシュウムが不要と判断します」
「へ~・・・」
e0097212_6561571.jpg

「何でも良いから骨に振動を与えて下さい」
まじめに実行したのだ

結果、先日の骨密度検査で

「Mさん何をしたのですか・こんな凄い骨密度の上がり方は初めてです」
「鍼の先生に言われたんです・・・足をたたいたらって」

「へ~そんな事でこんなに良くなるのですか」
「そんなに良いですか」

「良い成績です」
「ウワ~良かった。自分でも信じれません」

でもすぐに記憶は無くなる・・・自分の飲んでる薬まで

何度言っても記憶は常に新鮮なのだ・・・

この後どうすれば良いのやら
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2011-06-16 06:56 | 整形の治療 | Comments(0)

Mさんまた・・2度目

e0097212_0173710.jpg

午後の治療室へ到着・・・・なぜか?・・?・・Mさんが居る

「Mさん如何したんですか?忘れ物ですか?」
「家に帰って、食事をして動こうとしたら急に全身に痛みとシビレが」

「先ずそんな時は首を押さえてそうっと横になって・・・暫らく様子を・・」
「そんな事言わないで下さい。明日は誰も送ってくれないのです」

「痛くって、痛くって、じっと出来ません。」
「どうせ大した事は無いですよ・・・」

コレステロ-ルの薬で筋繊維痛症を発生し、ひたすら痛いのだ
「首を診ますからうつ伏せになって」
「きっと凄く骨がずれてます」

「診ないと分かりませんよ」
「もう駄目かも」

「何時も何ともありません」
「そんなこと無いです」
グキグキ・・
今日は確かにズレていた

しかし骨のズレでは説明の付かない症状

そう・・・何か有るとすぐに

“症状が悪化する”と思ってしまう“恐怖感”
e0097212_021857.gif

ほぼ原因は恐怖で凝りを作り・・・

神経を圧迫して発生している。

以前、救急へ他人を押しのけて火傷の治療に行ったらしい。

見るとなんと親指くらいの水泡?・??

素人でも気にしない程度だ。

何時も新鮮な記憶・・・思い出せ!!自分の職業。

彼女は元保健婦だったのだ・・・

自分の意識を変化させない限り

今の症状は変わらないだろう。
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2011-06-11 00:21 | 整形の治療 | Comments(0)

切れば元には戻せない

e0097212_20343537.jpg

最近・・手術を受けて、もっと悪くなったとか・・・

手術の日が来週に決まったが何とかならんか?とか

ここで切らずに済んだと聞いてる・・何とか・・とか

といった相談がまた増えている

何故手術が終わってからしか来れないのだろう

手術で傷ついた神経と筋肉はやせ細り

辛い姿勢と立つのもやっとな痛々しさ

日本は国民皆保険のため患者は負担が少なく

何の疑問も無く予後の質問もせず手術を受ける

当初の症状を聞くと手術の必要性を疑う例も多い

統計では手術後をしてもしなくても十年後は同じだ
e0097212_2036588.jpg

手術で疼痛が悪化すれば鎮痛剤で収まるまで安静にするだけである

ならばハリなどで保存療法を選択する価値は多い

少なくともどんな重症に見えても

首で手術が必要と感じることは先ず無い

腰や他の部位でも大抵は鍼治療で何とかなっている

切ってしまえば元には戻せない

本当にその部位が悪くなった時に何処を切ればよいのだろう

受傷初期に安静を保つだけでも可なり症状は安定する
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2011-06-07 20:37 | 整形の治療 | Comments(0)

肝熱で咽喉の痛み

e0097212_01184.jpg

天候のせいか最近は風邪の人が多かった
普段はいろんな種類の風邪を見るのだが

今年はなぜか殆ど似ている
あまり熱の出ない・・咳の長引く風邪

うっとおしく・・・辛い
私もうっとおしいやつだが咳は嫌だ
レセプト用のソフトの不具合で仕事が出来ない
することが無いからブログの書き溜めを・・

夜寝れないのも嫌だが
咳はハリ治療が良く効く

当然・・咽喉の痛みも多い
勿論咽喉に針を刺しても治らないが・・

首の横を緩める様なハリをすると大変よく効く
ソーシャルワーカーTさんのどの痛みが多い
今までは全て簡単に治ったが・・・
e0097212_23573030.jpg

「まだ治りません」
「ん・・・何かイライラした事は?忙しかったとか?」

「最近ものすごく忙しくって・・・内は増員が無いんですよ」
「肝の熱ですね」

「?・・?・」
「忙しくて成ったのでしょう・・ほら肝臓の上がパンパンです」

「あ!!本当だ」
肝の熱を取る治療で

「アア・・スート痛みが引いていきます」
ご主人の急な逝去を忘れる為きっと無理をしたのだろう

私にはこんな事位しか協力は出来ないが・・・
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2011-06-01 00:02 | 耳鼻i咽喉科の治療 | Comments(0)