おおはし鍼治療院  古代の医学“鍼”って何だろう?針治療?ハリ治療?


日々是好日
by pcsoukoukai2
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
ライフログ
検索
タグ
最新のコメント
返事が遅れましてごめんな..
by pcsoukoukai2 at 07:09
はじめまして、舌痛症歴8..
by ゆったん at 21:29
無事、完走されたんですね..
by pcsoukoukai2 at 21:58
忙しくてなかなか行けない..
by pckosugi at 06:35
有難う御座います。優秀な..
by pcsoukoukai2 at 00:00
よく理解してもらい有難う..
by pcsoukoukai2 at 23:51
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新のトラックバック
c型肝炎肝臓癌
from 肝臓癌の末期症状
ブログからHPへのリンク
from ひかるの日記
肺がんの症状 初期症状
from 肺がんの症状 初期症状
フォロー中のブログ
その他のジャンル

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


陰嚢の汗・・・・パンツが濡れます?

e0097212_0484240.jpg

「最近パンツが異常に湿る・・・別に小水が漏れてる様でもないが、如何したのだろう?」
「何時からですか」

「2日前からだけど・・」
「何か緊張したり、つらい事は、無かったですか」

「妻が心の病気で・・直にいじけて、泣いたり、怒ったりで、辛いな」
「奥さんも大変でしょうが、貴方も似たような症状でしょう」
e0097212_051591.jpg

「ノイローゼの一種ですね」
「○○に汗をかくのが・・・ノイローゼ・・・・?」

「確かに辛かったですが・・それが如何関係しますか?」
「男性の陰嚢は精子を作る所です」

「暖めれば精子が機能しません」
「そうだが・・・・??」

「だから陰嚢には皺が一杯あって、広がるでしょう」
「確かに、タンタン狸のって・・歌もあるな」

「本来、面積を広くして、汗も沢山出て、冷却するところです。」
「はは・・お陰で今は凄く冷えます」

「貴方は緊張でアチコチ・・力を入れて足もパンパンです」
「ハイ・・足は可也凝っています」
e0097212_1192458.jpg

「緊張で汗が出て・・蒸発し難い・・体積以上に皮膚の面積も広いし・・」
「ああ!!・・そうだな~~解かった」

「おまけに緊張で自律神経も変になって、余計です」
「ではリラックスすれば良いのですね」

病気の初期はは案外この様な事も多いだろう

本人は心配しただろうが・・・・ストレスを取る治療をして完治

目出たし、目出たし・・・おしまい。
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2012-04-29 01:21 | 泌尿器科の治療 | Comments(0)

腱板断裂・・・腕が痛くって手術が必要って・・・


最近はまた、腕の痛みを訴える患者さんが多くなって来た。
e0097212_1692296.gif

「直ぐに手術をしないと駄目ですって言われました」
「何所の手術ですか?」

「腱板断裂だそうで、直ぐ切らないと駄目ですって・・・」
「では腕を上げてみて下さい」
問題無く上がっている・・・・腱板断裂など何所にも無い

「別に手術の必要は有りませんね」
「でも痛くって痛くって…寝れないのです」

「首の骨の周りにトゲが出来て神経を傷付けて痛いのですよ」
「そんな物が出来るのですか?」
e0097212_1620115.jpg

「30歳を過ぎると大抵の人は出来ます」
「他の人は何故、痛くないのですか?」

「良く首を動かす人や、肩凝りで神経を圧迫して、傷付いたりしますよ」
「肩凝り位、誰でも有りますけど」

「たまたま、貴方は酷かったのでしょう。似た症状の人が周りに多いでしょう」
「確かに何人かいます」
e0097212_1632796.jpg

「ヘルニア等でも発生しますが、手術の必要な人は殆んど居ません」
「ヘルニアも切らなくて良いのですか?」

「手や足がブラブラに為って、お小水が何時出るか分らない程なら必要かもしれません」
「そんな事も有るのですか?」

話をしながら大体の治療が終わり
「今、痛みは如何ですか?」
「痛くないです」

「最初は痛みが復活するでしょうが、段々良くなります」
「手術をしなくて良いなら治療に来ます」

諦めず、治療を継続すれば・・・治る
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2012-04-21 16:32 | 整形の治療 | Comments(0)

耳鳴りの鍼治療

転倒で発生した耳鳴りの治療を横で見ていたTお婆ちゃん

「私も耳鳴りがズーット有って諦めていましたが治るんですね」
「ちゃんと治療すれば治りますね」
e0097212_1002845.jpg

「是非、私も耳鳴りの治療をお願いします。」
「長年経っていれば、1回では駄目ですよ。継続出来ますか」

「出来ますから是非」
自分から言い出しても、5~6回で来なくなる人は多いものだ

「では、耳に響きますよ」
「あぁ~!!響いてきました」

一通り治療が終わり
「では、今日はこれ位にしましょう」
「ハイ・・・・何か顔半分・・耳の辺りが暖かいです」

「良かったですね・・きっと治りますよ」
「こんな感じは、初めてです」

「今度も是非お願いします」
「継続しないと駄目ですよ」

「はい・・・毎日来ます」
「1週間に1回でも良いですから、継続しましょう」
e0097212_10292819.jpg

あれから約3週間・・来院なし・・・・毎日来る必要はないが

慢性の症状では尚更、根気よく継続が必要なことも多い

疲労が溜り免疫が下がれば何年も経て必ず種々の病気が待っている。
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2012-04-07 10:31 | 耳鼻i咽喉科の治療 | Comments(0)

激しい耳鳴り

e0097212_193223.jpg

「耳の中で凄い音がして、五月蝿くて全く寝れません。」
「如何したのですか?原因を話してみて下さい」

「夜中にトイレの前で転んでお尻をついたら・・・突然グア~~・・キーン・って音が始まって」
「どこか痛く有りませんか?腰とか首の骨は大丈夫ですか?」
あちこち触ってみるが、骨折もなさそうだ

「では、耳鳴りの治療をします。まず上を向いて30分程大人しくして下さい」
「私は、何時も大人しいです・・・先生はすぐ私の事を・・・」

「動くと痛いからなのですよ」
耳鳴りや難聴の治療は長時間ハリを刺入したままでないと効果が少ない。

「如何ですか?・・・耳に響いていますか?」
「ハイしっかり響いています」
30分後・・・・・・

「耳鳴りは如何ですか?」
「あの激しい音は、大分減りましたけど・・・未だ音は残っています」

「今日が1回目の治療です」
「まだ音が消えてません」
e0097212_1114670.jpg

「当然、耳鼻科へ行って来たのでしょう。向こうでは何と言っていましたか?」
「治りませんって言われました」
耳鼻科では・・・“お年でしょう”としか言わない・・・・若い人にでもだ

「では、うちの治療は大変良く効いてませんか?」
「ハイ凄く効いてます」

「継続してみようと思いますか?」
「勿論です・・・毎日来ます」
発病後すぐ来てくれたお陰で4回の治療で略治となりました
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2012-04-02 01:14 | 耳鼻i咽喉科の治療 | Comments(0)