おおはし鍼治療院  古代の医学“鍼”って何だろう?針治療?ハリ治療?


日々是好日
by pcsoukoukai2
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
ライフログ
検索
タグ
最新のコメント
返事が遅れましてごめんな..
by pcsoukoukai2 at 07:09
はじめまして、舌痛症歴8..
by ゆったん at 21:29
無事、完走されたんですね..
by pcsoukoukai2 at 21:58
忙しくてなかなか行けない..
by pckosugi at 06:35
有難う御座います。優秀な..
by pcsoukoukai2 at 00:00
よく理解してもらい有難う..
by pcsoukoukai2 at 23:51
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新のトラックバック
c型肝炎肝臓癌
from 肝臓癌の末期症状
ブログからHPへのリンク
from ひかるの日記
肺がんの症状 初期症状
from 肺がんの症状 初期症状
フォロー中のブログ
その他のジャンル

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


脳梗塞

e0097212_024825.jpg

「Hさんって亡くなったのでは・・・・」と誰かから聞き

心配していたHさんが、一月半ぶりに治療に来た

「内科の医者に頻尿の話をしたら、水を飲み過ぎるのだろう。減らしなさいって言われて」
「ああ!!・・僕が脳梗塞の予防にって言ったからですか?」

「頻尿は少し減ったけど・・・脳梗塞になって、入院していました」
「脳梗塞よりは、未だ水を飲んでいた方が良かったですね。」

「失敗した~~~」
「はは・は・・・でも、後遺症は少なそうですね」

「いや・・・腕に力が入り難く、上手く話せないし・・・」
「左脳ですか・・・これ位なら訓練で又回復しますよ」

「医者は信じられない・・・前回も解らない解らないと言われて手遅れに」
「あっちこっち・・・たらい回しにされましたね」

「鍼の先生が・・・・一番正確な話をしてくれた」
「医師は忙しいから話す暇が無かったのでしょう」
e0097212_08062.jpg

「それでも腹が立つ・・・・わしは、身障者に成ったんですよ」
「では次は、僕に最初に話してから、如何するか考えましょう」

「そうする・・あの医者の言う事は聞かん」
「・・・・・専門医の所へ行く時間が遅かったのでしょうね」

3時間以内で有効とされるTPA・・・実際は30分以内で効果が良い

つまり殆どの患者さんには使用される事が無いのも事実だ
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2012-09-30 00:09 | 脳外の治療 | Comments(0)

要らぬお節介

e0097212_1228248.jpg

もう十数年は経ったろうか・・・・スイミングスクールの中学生が母親と共に

「腰が痛い・・明日試合だから何とかして欲しい」
「分離症の様ですね・・・今安静にしなければ治りませんよ」

そこでスイミングスクールへ電話をすると・・なんと
「分かっています・・・・その子はもう駄目ですし・・明日の試合に出したいだけです」

「今なら治るのですよ!!」
「お宅で治そうとは思ってませんから、痛みだけ取って下さい」

本人に伝えるも・・・・
「スイミングでは貴女の症状を知って・・・・明日の人数あわせに出したいだけですね」
「でも出たいです」

悲しい話だった・・・・

運動選手の治療では選手生命を壊しても・・と言った話が多く

余り関わりたくない

しかし日々、色々とヘビーな気持ちになる出来事は消えない

何時も・・あちこち痛く辛い症状のHさん

直ぐ自暴自棄になる・・・・毎回執拗に説得を・・・・・
e0097212_1231426.jpg

私も大変ヘビーな時間を共有しつつ
「死にたい・・・もう如何でもいい」
「生きてさえいれば必ず・・・アア!!生きていて良かったって日は来ますよ」

ところが本人は健康への自覚が欠如している

食事も不規則、好き嫌いも多く、体に悪い事を好む。

今回も虚血症状を連想させる程
「吐き気とめまいがして・・・・・目の前が暗い」

又脱水症だろうか・・・・寒がりで、暑さも分からず、よく脱水になる

良く聞くと・・・・パソコンで具合が悪くなるので、半日も携帯を見ていたそうだ

「目が疲れて当然ですね・・・・ははは・・まだパソコンの方が良かったですね~~」
「ああ~もう!!・・・あれも駄目・これも駄目・・・・・・」

ココで何か言えば、又いじけて何を考えるか分からない
e0097212_12333314.jpg

笑い話で済ませてはいたが・・・・・

鍼師として次回からどの様に接して良いのだろか・・・・

私の話も、要らぬお節介か又は,攻撃として感じるのだろうか

患者の辛い気持ちは解る・が・・治りたいと思う人しか治せない
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2012-09-15 12:34 | 整形の治療 | Comments(0)

初期での安静は重要

e0097212_21425179.jpg

首や腰でのヘルニアや脊柱間狭窄などで手足に激しい痛みで不眠といった患者さんが多数重なった。

原因は様々であるが、神経に強い炎症が起きる前であれば案外治りは早い。

受傷直後は・・・ほとんど痛みは出ない。

骨などに神経が接触し、刺激を与え、炎症が進んで痛みが増えてくる。

我慢を続ければ内部に傷みを発生させる物質が溜まり、どんどん悪化していく。

17年振りで、ご主人に負ぶさって何とかベットに・・・腰から足の強い痛みで静止出来ない。
e0097212_03395.jpg

「Kさん重いものでも持ちましたか?」
「扇風機で冷やしたら痛くって動けなくなって・う・・ううう・う」

「触って感じますか?指は動きましか?」
「あ・うう・う・・何処へ行っても治らず・・来ました」

大変針が怖い患者さんで中々必要な治療が出来ず・・・・でも、何とか

「あ動く!!・・・だいぶ痛みが減りました」
「最初が大切ですから絶対安静にして下さいね」

ところが、治ったと勘違いしたKさん痛い足で犬の散歩・・・当然・・・再発

「治ったって思ったんです・・・うう・ううう・痛い」
「Kさん初期は、絶対安静ですよ・・・今無理をすると後で大変な事になります」

「アア!!最悪だ~~最悪だ」
「もっと酷い人も居ます・・無茶をするからですよ」

しかしKさんの耳には私の声は届いていなかった
e0097212_0122761.jpg

「ゴミ袋を引きずって又酷くなりました」
「しばらくで良いから安静を守りましょう・・もう治っている頃ですよ」

安静を守れず1ヶ月・・大分良くなっている・・が・完治は未だ未だ

「最近やっと先生の言ってる事が解って来ました・・・遅いですね」
「しっかり神経に傷は付いたでしょうが、これから治しましょう」

又治ったと思い込み悪化しそうな気配は強い
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2012-09-08 00:13 | 整形の治療 | Comments(0)