人気ブログランキング |

おおはし鍼治療院  古代の医学“鍼”って何だろう?針治療?ハリ治療?

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2020年 10月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
ライフログ
検索
タグ
最新のコメント
症状は概ね治っていますの..
by pcsoukoukai2 at 11:09
MRI画像診断では、どち..
by おたんこナース at 22:47
舌痛症になって10年 大..
by ゆったん at 18:17
返事が遅れましてごめんな..
by pcsoukoukai2 at 07:09
はじめまして、舌痛症歴8..
by ゆったん at 21:29
無事、完走されたんですね..
by pcsoukoukai2 at 21:58
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新のトラックバック
c型肝炎肝臓癌
from 肝臓癌の末期症状
ブログからHPへのリンク
from ひかるの日記
肺がんの症状 初期症状
from 肺がんの症状 初期症状
フォロー中のブログ
その他のジャンル

古代の鍼法NO、3 下法(下痢をさす方法)

古代の鍼法NO、3 下法(下痢をさす方法)_e0097212_23381254.jpg

下法とは文字通り下痢をさせる方法のことで,排便を促すことにより解熱させたりする方法です。退屈でしょうが専門用語はなるべく説明しながら書きます

主に裏実証(体内に悪いものが充満している時)の治療に用いられる。裏にある実邪とは,腸内の宿食の積滞,体内の積水などで
   
これらに寒や熱がからむと,寒実証や実熱証となる。主な症状としては,触れると腹が痛い・胸のつかえ・腹が張って苦しい・便秘など

舌苔は厚く、脈は沈んで硬くなりなり、腸梗塞・熱病による便秘・胸水・腹水・腹膜炎などに使うが、正気(体力)が不足していると治療が難しい

熱病が裏に在り、まだ便秘症状がない場合にも,瀉熱の目的で下法を使う。
古代の鍼法NO、3 下法(下痢をさす方法)_e0097212_2342617.jpg

下法は裏実証の病状に応じて,4法ありますが・・・

    寒下法:熱結実証(便秘で発熱したときとか)に使う。
    温下法:寒結実証(冷えによる腹痛とか)に使う。
    潤下法:体液不足による便秘に使う。
    峻下法:腹水、胸水、重症の浮腫に使う。

使用例:熱結実証にたいしては大腸兪,天枢,中院,腹結などの経穴に瀉法(エネルギーを抜く法)を施し、排便をさせて熱を冷ます。

寒結実証には,温灸で暖めながら針により温下法を使う。

エネルギー不足で邪が実(悪いものが充満している時)は,瀉法と補注を併用し,正気を損傷させないように、また表証がまだ有り裏証がそれほど重くない場合には,先に表証を治療し後から裏証を治療となる。

by pcsoukoukai2 | 2009-08-15 23:43 | 鍼種々の技法とお役立ちサイト | Comments(0)
<< 莪朮(ガジュツ)でピロリ菌退治... 古代の鍼法NO、2 汗法(汗を... >>