人気ブログランキング |

おおはし鍼治療院  古代の医学“鍼”って何だろう?針治療?ハリ治療?

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2020年 10月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
ライフログ
検索
タグ
最新のコメント
症状は概ね治っていますの..
by pcsoukoukai2 at 11:09
MRI画像診断では、どち..
by おたんこナース at 22:47
舌痛症になって10年 大..
by ゆったん at 18:17
返事が遅れましてごめんな..
by pcsoukoukai2 at 07:09
はじめまして、舌痛症歴8..
by ゆったん at 21:29
無事、完走されたんですね..
by pcsoukoukai2 at 21:58
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新のトラックバック
c型肝炎肝臓癌
from 肝臓癌の末期症状
ブログからHPへのリンク
from ひかるの日記
肺がんの症状 初期症状
from 肺がんの症状 初期症状
フォロー中のブログ
その他のジャンル

古代の鍼法NO、5 温法(温めて治す法)

古代の鍼法NO、5 温法(温めて治す法)_e0097212_1052470.jpg

温熱法とも言われ温性の薬物または温灸を用いて裏寒証(冷えで体内の変調が起きている時)に温ためて寒気を取る法で、『素間』至真要大論では,温法のことを「寒なるは之を熱す」とある。

温法は裏寒証の治療に用いる。裏寒証は寒さで冷えた時に発生するものと,陽気(体力)の不足により発生するものがある。後者には補気や補陽の方法を併用した温補法を使う。

温法には灸が良いが,手技により鍼や灸頭針でも経絡を暖め寒さを散らすことは出来る。脾胃虚寒証(冷えと体力が無い時),腎陽虚証(生気の不足),痺証(しびれ・痛みなど)や亡陽証(生気の欠乏)は,すべてこの温法の適応となる。
古代の鍼法NO、5 温法(温めて治す法)_e0097212_10551772.jpg

温法には温中散寒法と回陽救逆法があり、前者には胃腸の消化・吸収を促進し,身体のエネルギー不足を改善する作用があり、したがって脾胃の虚寒による消化機能の減退・慢性腹痛・下痢などの治療に用いる。

また後者には心機能を増強し循環機能を改善する作用があり,したがって亡陽により起こる心不全,循環不全の治療に用いる。

特に針灸は経絡の流れを良くし,寒さを散し鎮痛効果が強いので,痺痛証の治療にもよく用いる。

例えば中院穴,建里穴への灸頭針により,冷えからの腹部の痛み,消化不良などを治療することができる。

熱に温法は当然危険で、診断には誤用に対しての見極めを要する。

by pcsoukoukai2 | 2009-09-06 10:55 | 鍼種々の技法とお役立ちサイト | Comments(0)
<< 粗食は長寿、がん・心疾患・糖尿抑制 古代の鍼法NO、4 和法(臓俯... >>