人気ブログランキング |

おおはし鍼治療院  古代の医学“鍼”って何だろう?針治療?ハリ治療?

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2020年 10月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
ライフログ
検索
タグ
最新のコメント
症状は概ね治っていますの..
by pcsoukoukai2 at 11:09
MRI画像診断では、どち..
by おたんこナース at 22:47
舌痛症になって10年 大..
by ゆったん at 18:17
返事が遅れましてごめんな..
by pcsoukoukai2 at 07:09
はじめまして、舌痛症歴8..
by ゆったん at 21:29
無事、完走されたんですね..
by pcsoukoukai2 at 21:58
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新のトラックバック
c型肝炎肝臓癌
from 肝臓癌の末期症状
ブログからHPへのリンク
from ひかるの日記
肺がんの症状 初期症状
from 肺がんの症状 初期症状
フォロー中のブログ
その他のジャンル

乳製品の怖い話し NO,1

乳製品の怖い話し NO,1_e0097212_15553811.jpg


ビフィズス菌は癌ができ易い腸で増植


最近私は何と無くお腹の調子が悪く腸内細菌のバランスを疑い始めた。

ガジュツはよく効いているしかし・・発ガン年齢でもあり、だが・・・内視鏡での感染も心配で・・時間も無く

そこで私はビフィズス菌を1度調べなおそうと考え色々調べていくうちに・・・

政府指導の正しいとされる栄養学とは根本的に異なる書き込みを見つけ・・基本から細菌学を考えなおそうと思うようになった。

下記の様な考えは以前からあり、近所の小児科医が事ある毎に訴え続け・・疎まれていた・・私もあまり気にせず・・・我が家では乳製品を大量に摂取していたのだ。

現在乳製品に依らない醗酵製品を服用すべく各社製品を調査し、モニターを集い調査中ですので・・・件の文章を引用掲載いたします。
乳製品の怖い話し NO,1_e0097212_167115.jpg

大腸癌と腸内細菌

ヴァージニア工大のW.E. ムーア教授は,嫌気性細菌学の世界的権威ですが,1971年にアメリカ国立衛生研究所の日本-ハワイ癌研究を担当し,癌と腸内細菌の関係を調べました.

検査は,大腸癌の危険性の高いグループとして18人のポリープを有するハワイ日本人,15人のハワイ在住の日本人,17人の白人を対象とし,大腸癌の危険性の低いグループとして22人の田園生活をする日本人,16人の地方のアフリカ人を選び,糞便を培養しました.

この際,最もハイリスクはポリープのある日本人とハワイ日本人で(大腸癌の危険度が約4倍),その次ぎが白人,最も低リスクは日本食の日本人とアフリカ人でした.同じ西欧食を摂っても,日本人は白人より危険率が高くなるのです.

培養された菌と大腸癌の関係について統計的に処理したところ,悪玉菌のバクテロイデス属が大腸癌ハイリスクと相関したほか,なんといわゆるビフィズス菌のBifidobacterium longumとBifidobacterium angulatumも,明確に有意に大腸癌のハイリスクと相関したのです.

一方大腸癌の低リスクと相関する菌は,日本食の日本人と地方のアフリカ人の腸内細菌で,ラクトバシラス(乳酸菌)とユーバクテリウム属(Eubacterium aerofaciens:乳酸を産生する)でした.

つまり,日本食を食べる日本人の腸内細菌は,(ラクトバシラス〔乳酸菌〕とユーバクテリウム属)型であるのに,西欧食を食べる日本人の腸内細菌は,(バクテロイデスとビフィズス菌)型で、大腸癌の危険率は4倍になるのです.

★悪玉菌

バクテロイデス属種の多くが,胆汁を発癌補助物質と考えられているフェカペンタエンやその他の代謝産物に変えます.また肉の蛋白を分解して,毒性の強いアンモニア(腸内の酸性度を弱めて腐敗を進行させる),硫化水素,アミン,フェノールなどの腐敗性物質を生成するため,肉を食べる人に多い悪玉菌として知られています.これが大腸癌のハイリスクと関係があるのは納得できるでしょう.

★ビフィズス菌はからだによいのか?:ムーア教授は,ビフィズス菌が大腸癌ハイリスクと相関するデータは,商業会社の「ビフィズス菌培養の摂取が大腸癌の予防に役立つ」とする示唆と異なるようであるが, ファインゴールドらも,西欧食の日本人でビフィズス菌が非常に多いとしており,西欧食と関係する菌だとしています.

 ネッスル・リサーチセンターのシェル博士は,ビフィズス菌はバクテロイデスが処理することができない物質を分解するように見える.代謝の残り物のためにより多く専門化したようであると言っています.つまりビフィズス菌は,バクテロイデスと互いに助けあっているのかも知れません.
乳製品の怖い話し NO,1_e0097212_16413182.gif

★母乳哺育と人工保育

母乳栄養児の細菌叢はビフィズス菌(bifidobacteria)と乳酸菌(lactobacillus)によって支配されますが,調乳哺育乳児の細菌叢は,バクテロイデス,クロストリジウム,腸内細菌科を含み多様です.

調乳哺育乳児の糞便はアンモニアが多く,フェノールなど他の有害な細菌の産生物を持っていると言います.

つまり牛乳からの『調合乳』は,ちょうど西欧食の成人の場合と同じで,蛋白の分解による有毒性副産物を産生します.乳製品を摂ると,バクテロイデスとビフィズス菌が殖える可能性があると思われます.

★日本人に西欧のデータは参考にならない

もともと癌の少ない食餌をしている日本人に,西欧の食餌を基礎としたデータが用いられ,「乳製品を摂りなさい」という栄養指導がなされれば,これは腸内細菌の変更を迫ることを意味します.

腸内細菌の変化は,胆汁の代謝・発癌物質や有毒物質の産生・アンモニアなど腸内環境の変化・アレルギー(免疫機能低下)・必須栄養素の産生吸収障害・腸の蠕動運動の異常・高血圧と動脈硬化・老化など様々な影響が報告されています.ここで西欧食の汚染によると思われる日本の事例を挙げてみましょう.

★乳癌

日本女性は1950年代以来,食餌を西欧化したため発症率も上昇しました.国立がんセンターの平山雄博士は,122,000人の対象者を数十年もモニターした結果,毎日肉・卵・乳製品を摂る人々では,これらをほとんど食べない人に比べ,8.5倍(乳製品で2.1倍,肉卵で6.4倍)乳がん発症率が高くなり,また合衆国に移住した日本人では,彼らの娘がアメリカ婦人の発症率と同じになったのです.

★多発性硬化症

日本本土では罹患率が10万人に2.1人(1982年)であったのに,ハワイ在住日本人では10万人に6.5人(1971年)と3倍以上の罹患率を示しました.

★アルツハイマー病

1996年のホノルル-アジア加齢研究では,ハワイに住む日本男性のアルツハイマー有病率が,自国の日本のそれの2.5倍であることが報告されています.

2002年の,コロンビア大学のコホート研究(計画研究)では,アルツハイマー病の食餌の危険因子として総カロリー・脂肪が正に相関し,穀類が逆相関することが確認されています.

つまり穀類を主食とし動物脂肪の少ない日本食では,アルツハイマー病になりにくいと思われます.

長い文章なので何回かに分けて掲載ます。



by pcsoukoukai2 | 2010-01-10 16:42 | 薬について | Comments(1)
Commented by pchikaru at 2010-01-10 22:13
いろいろあるんですね~
<< 乳製品の怖い話し NO,2 疲労で咳と肌荒れが・・・ >>