人気ブログランキング |

おおはし鍼治療院  古代の医学“鍼”って何だろう?針治療?ハリ治療?

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2020年 10月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
ライフログ
検索
タグ
最新のコメント
症状は概ね治っていますの..
by pcsoukoukai2 at 11:09
MRI画像診断では、どち..
by おたんこナース at 22:47
舌痛症になって10年 大..
by ゆったん at 18:17
返事が遅れましてごめんな..
by pcsoukoukai2 at 07:09
はじめまして、舌痛症歴8..
by ゆったん at 21:29
無事、完走されたんですね..
by pcsoukoukai2 at 21:58
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新のトラックバック
c型肝炎肝臓癌
from 肝臓癌の末期症状
ブログからHPへのリンク
from ひかるの日記
肺がんの症状 初期症状
from 肺がんの症状 初期症状
フォロー中のブログ
その他のジャンル

はり治療は安全NO,2・・・・責任を転嫁して欲しくない

はり治療は安全NO,2・・・・責任を転嫁して欲しくない_e0097212_0403074.gif

4年前私は大きな病院で久々に胃カメラ受けた

「肝炎のワクチンは受けていますが肝炎の抗体がまだあるか診てください」
「貴方は肝炎にかかる可能性がある職業ですか?」

たとえ鍼師が肝炎でも患者に感染しない・・・

しかし患者の針を誤って刺す事故は無いとも言えない

「絶対に無いとは言えません」
「では貴方の検査は最後になります」

「??・・?消毒はしているのでしょう?」
「消毒はしていますよ・・・で・も・感染すると困るでしょう」

なんと歯切れの悪い・・・・洗浄しかしていないようだ

胃カメラの器具は材質や構造のため高圧蒸気滅菌やエチレンオキサイドガスは使えない

ステリハイドを使用するのが一般的だ・・・・しかし先ず洗浄をしてそれから
はり治療は安全NO,2・・・・責任を転嫁して欲しくない_e0097212_048525.gif

ステリハイドの処理が終わるまで約1時間かかる

多数の患者用に何本のカメラを持っているのか

ピロリ菌は戦後の不衛生な食事で感染したとしている

だが・全て嘘だ・・肝炎の時と同様・・・みんな嘘・責任転嫁である

ピロリ菌は胃カメラで感染する事が多いのを隠している
はり治療は安全NO,2・・・・責任を転嫁して欲しくない_e0097212_050623.jpg

判明すればまた補償問題になるからだ

以後はそこに行けなくなった

日本は保険の普及で安易に胃カメラを実施する・・・これも問題だ

事実ピロリ菌の駆除の後、再検査をしないのは再感染を防ぐ目的もある

実は針治療の方が確実な処理で安全なこともある

立場の弱い者に責任転嫁をして欲しくない

by pcsoukoukai2 | 2011-05-11 00:50 | 消毒について | Comments(3)
Commented by こまき at 2011-05-16 06:49 x
こちらの記事にもコメントを一つ!致します。

以前、内視鏡室で、アルバイトをした事があるのですが・・・

そちらの病院では、平均25~30人/日の、
患者を2本のファイバーを、酸性水で洗浄し、
使い回している状態でした。

胃酸のPhが1~2、酸性水がPh3前後・・・
微妙な酸性度の違いで、除菌の意味があるのか?!疑問です。

感染症をお持ちの方および、補菌の可能性のある方は、
感染者使用用のファイバーがあり、
ステリハイドで、自動洗浄をかけて使い回しをしていました。
洗浄工程が終るまで45分間・・・
該当する患者さんは、待ちぼうけ~です。
何とも、気の毒なお話です・・・。

現職場では、患者人数は大差無いですが、
ファイバーが6本はあるので、ステリハイドの自動洗浄で十分、
間に合っています・・・安全です!
Commented by こまき at 2011-05-16 22:22 x
感染管理は安全ですが・・・問題は、外来の待ち時間です!
特に、内科の初診は込むので、超☆最悪だと思います。
(初診手続きも必要ですし・・・)

癌があったら、専属ですか???
癌よりも、危険かもしれませんよ~・・・。

後の事は・・・・・・二代目に留めの針!
・・・を、伝授された方が、幸せかもしれません。

コメントを削除したのは、タイピング・ミスを発見したからです^^;
先生、お忙しい中、頑張って!(←ここポイントです)
返信をして頂きまして、ありがとうございます!
Commented by pcsoukoukai2 at 2011-05-16 22:25
安全な所が在って一安心です。
今度検診に行きますので宜しくw

初診ですぐに内視鏡やってもらえますかね?
出来たら順番も取ってほしいな~

癌があったら専属でお願い・・・僕の体は貴女に任せます。

他のコメントを削除しませんでしたか?
みんな書いていいですよ。
<< 消えない幻覚・・・・青木繁展が始まる はり治療は安全NO,1・・・・... >>