おおはし鍼治療院  古代の医学“鍼”って何だろう?針治療?ハリ治療?


日々是好日
by pcsoukoukai2
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
ライフログ
検索
タグ
最新のコメント
返事が遅れましてごめんな..
by pcsoukoukai2 at 07:09
はじめまして、舌痛症歴8..
by ゆったん at 21:29
無事、完走されたんですね..
by pcsoukoukai2 at 21:58
忙しくてなかなか行けない..
by pckosugi at 06:35
有難う御座います。優秀な..
by pcsoukoukai2 at 00:00
よく理解してもらい有難う..
by pcsoukoukai2 at 23:51
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新のトラックバック
c型肝炎肝臓癌
from 肝臓癌の末期症状
ブログからHPへのリンク
from ひかるの日記
肺がんの症状 初期症状
from 肺がんの症状 初期症状
フォロー中のブログ
その他のジャンル

カテゴリ:内科の治療( 72 )


潰瘍性大腸炎・・・根本から

e0097212_19241112.jpg

「潰瘍性大腸炎ですが治療出来ますか?」

「飲んでる薬は有りますか?」

「これとこれです」


今年何回も入院したそうで危険な薬が多い

肺炎や癌になったりする薬が多く・・是非とも減らしたい


腹痛は1回目から減ったらしいが

2診目以降久しく顔を見ない


1月以上も過ぎた頃

「また再発しました」


「怖い病気ですから継続しないと・・・」

「薬を一杯飲んでますから」


「薬では炎症を抑えるだけですね」

「えっ?・・」

e0097212_19260271.jpg

「免役を抑える薬ですから、肺炎とかガンに成り易いですよ」

「??‥?聞いてませんけど」


内のお爺ちゃんもこの薬で癌になり肺炎で無くなった

危険な薬を減らせれば十分意味がある

本気で病気を治すなら焦らずハリを継続したい


[PR]

by pcsoukoukai2 | 2018-10-29 19:30 | 内科の治療 | Comments(0)

シャックリ・・

e0097212_15015367.jpg

シャックリの患者さんは何故か

病院で数々の検査も終わって・・・

1週間が基準の様に来院される


「明日、講演の司会なんですが、1週間シャクリで・・」

「ハリも早い方がよく効きますよ」

明日という言葉で微妙にプレシャー


「病院で一生懸命・・・・・検査を」

「治らなかったでしょう」

現代医学では治療方法がない

e0097212_15043897.jpg

「勤務先なもので・・・」

「・・・仕方ないですね」

余計なことを言ったかな


なんとかシャックリは治った

「講演の前に念のためもう1度来ます」

「その方が良いですね」


ハリ治療が怖かったのか、次回は1ケ月後だった


[PR]

by pcsoukoukai2 | 2018-08-20 18:00 | 内科の治療 | Comments(0)

心不全・・・高マグネシューム血症?

安全な薬の筈のマグミット(便秘薬)だが

e0097212_12164129.jpg

「なんか最近息苦しくって」

「あ~~足も少し浮腫んでますね」

足の皮膚が水を入れたビニールの様に


「すごく疲れますし足も痛くって」

「心不全ですか?検査したら」

腿の裏も浮腫んで引きつっている

e0097212_12212435.png

「筋力が落ちてますね」

「更年期ですかね・・半年ほど前から疲れて」

心不全でも急に筋力は落ちないだろう


「最近変わったことは?増えた薬とか?」

「ストレスの便秘でマグミットを約半年」

「高マグネシューム血症の症状と似てますね」

e0097212_12232717.jpg

「安全な薬って言われましたけど」

副作用の少ない薬でも、薬の基本は毒



「暫く止めてみて良くなれば薬の副作用でしょうね」

「まさか・・怖いですね」

2週間服薬中止で息苦しさは減ってきた


[PR]

by pcsoukoukai2 | 2018-06-26 12:26 | 内科の治療 | Comments(0)

肺炎のお灸

e0097212_18443413.jpg

我が家にはカピバラさんと呼ばれる生物(妻)がいる

横に大き目だからか・・・暑い暑いを繰り返し

冬でも大抵は・・・・頭以外は布団の外にある

活動はほとんど夜中にで、昼はグデタマです

具合が悪くなってもすぐ言わないので

今回も私が気付いたのは、咳が五月蠅くて寝れず

息子が聴診器で肺音を聞き・・・・・・
e0097212_18532928.gif

「父さん左下に変な音が・・肺炎?」

わたしが脈を診て、反応点を調べ・・・

「こことここにお灸をして・・・・ハリは・」

治り難く・・でも3回でほぼ治癒・・・だったが

3日目に風呂に入り・・・暑い暑いと体を冷やし

「少し・・ぶり返した・・・」
「あんたは本当に!!・・・・懲りない人だね~~」
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2016-08-07 18:57 | 内科の治療 | Comments(0)

胃潰瘍

e0097212_16415579.jpg

「また、お腹が痛いです」
「どの辺が何時頃?」
噴門(胃の入口)の辺りを・・・押さえて

「食事の後直ぐに」
「焼ける様にとか・・ですか?」

「この辺がシクシクと焼ける感じです」
「今度は胃潰瘍ですね・・2~3ケ月前は十二指腸潰瘍でしたね?」

「お腹に負担のある物は食べてないですか?心配事とか・・・」
「娘がちょっと・・・」

「ストレスで内臓を動かす神経が働かなくなったのかな」
「ストレスの凝りで・・内臓を働かす神経が働かなくなって」

「え~~~!!」
「威が動かないと・・胃液は塩酸だから。胃の壁を壊します。」
「そうなの?・・?」
e0097212_15522100.jpg

背中のコリを取り…順にお腹、足へと・・・はりを

「楽になってきました…こんなに凝っていたんですね」
「一人で悩まないで、皆に話して・・」

努力の後は、運を天に任せるとか・・・

分かっていても・・中々出来ないのだろう
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2016-02-27 16:42 | 内科の治療 | Comments(0)

喘息・・・気管支炎併発

e0097212_14504879.gif

喘息大発作を何回も起こして何度も入院をしたHさん

風邪を併発してボスミンの点滴・・・半日持たない

今までいくら言っても・・・「嫌だ!!」しか聞けなかった

しかしCRP(炎症反応)も何か月も高いまま・・・お灸をしてみたら?

気管支炎を併発すれば簡単な治療ではあまり効かない

「我慢します」
頑固で激しい喘息が、お灸で大変良く効いている
e0097212_14571266.jpg

「感染症が有る時はお灸をした方が効きますね」
「余りしたくないけど・・・」

その後血液検査でも・・今まで上がる一方だったCRPは下がって来た

前回3,8・・・今回2,4…まだ少し高いが、お灸をしてから下がっている

「嫌だけど、頑張ってみます」
「淡水化物以外もちゃんと食べてね・・・納豆とか・・」

難治性の病気の多くは腸内の細菌叢のバランスと言われている

不摂生な生活で善玉菌が減少して・・・下痢も頻繁に発生したのだろう
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2016-01-08 14:57 | 内科の治療 | Comments(0)

感染性胃腸炎・・・下痢、吐き気


天候が不安定な為か・・感染性胃腸炎のような症状が多い
e0097212_15233978.jpg

水様性の下痢、強い吐き気、腹痛・・久々の患者さんも何人か

動悸、発熱、咳、色のついた痰の方も・・・

「漏れるかと思って・・少し落ち着いてから来ました」
「大丈夫ですよ、帰りまでには治りますからね」

下痢は無理に止めない方が良い事も有る

「ひどい時は白湯だけを飲んで・・食べない様にね」
「食べなかったら死ぬよ」

「大丈夫1週間位は水でも生きてます」
「え~~~」

だが、殆どの方はその日の内に下痢は治っている
e0097212_1537851.jpg

ストレスの有る患者さんは免疫の低下で酷い傾向かも

「背中にもお灸をしますね」
「あ~~ぁ!!頭とか熱っぽいのも消えました」

病気は体のバランスですからね
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2015-11-27 15:37 | 内科の治療 | Comments(0)

逆流性食道炎

e0097212_12322597.gif

「咳が止まらなくて、色々検査したのですが・・」
「肩こりで、喉から食道が動き難くなってますよ」

「咳が何か月も止まらないし・・」
「免疫が落ちて、反回神経も圧迫してます・・ストレスですか?」

「職場も替わる心算です」
「会社の幹部と思っていましたが・・」
辛い事も有ったのだろう

2~3回の治療で咳は良くなったが・・・

治療が2週も開くと、上向きでガボガボと胃液の逆流音

またまた咳に嘔吐感・・・

「忙しくてね・・・・」
「患者の事より、自分の健康は優先しませんかね?」
e0097212_12351683.jpg

「ははは・・・なかなか・・・」
同職種はストレスで似たような症状が多い

彼は中でも一番回復が遅いのだ
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2015-09-17 12:35 | 内科の治療 | Comments(0)

痛風のハリ治療

e0097212_17401139.jpg

「痛風でもう何軒もの病院で治療を受けましたが治りません」
「何時ごろから?」

既に2ヶ月経過との事だが・・・足首全体に随分腫れている

床に足を付けることも出来ず・・何かに捕まりながら移動

「日曜に式典が有って・・・靴を履いて正装に・・・」
「もう少し早ければ、辛い目に合わなくても良かったですね」

「ハリ治療を思いつかなかったので」
「初期には刺絡が良く効きますけどね」

色々な方法で治療を変えながら・・・
「あ~!!・・大分足が動きます」

何とか自分で立てそうに成って来た

「明日も来ます・・式に間に合いますかね?」
「日が無いですけど…やってみましょう」

現代医学より効果的な治療法はいくらでも有る

4日間の治療で・・出席出来そうになる
「魔法みたいですね~~」
e0097212_1835067.jpg

「継続されれば、尿酸も減りますよ」
式典の後は・・・喉元過ぎれば、熱さ・・・・
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2015-07-29 18:04 | 内科の治療 | Comments(0)

喘息大発作

e0097212_12222722.jpg

喘息の発作は・・可なり酷くても、鍼をすれば直ぐ楽になる

しかしあまりに簡便に改善する事で、油断したHさん

気管支炎を併発しているのに、お灸も拒否し続け・・・

背中へタオルを挟んで汗を取ろうともせず、冷えて悪化

今回は夜中だった事も有り・・呼吸器科へ即入院
e0097212_14454128.gif

点滴に・・鼻へ酸素、心電図と酸素モニターを付けたまま
「仕事が・・・・」
「駄目です。喘息大発作です・・死にますよ」

「中病へ転院を・・・」
「救急搬送になるだけです」

強い薬を使っても、動けば冷や汗・・・貧血も

10日は経つが、少し食べると咳で絶食のまま

酸素が基準に近づき退院の後、報告に来院

「やっぱり、鍼をして行きます」
「今度は生活を正して・・酷い時は、お灸も・・・」
e0097212_14533740.jpg

「・・・・・・・」
「背中に汗が・・・・タオルを挟んでませんね」
「・・・・・・・やだ」

反省は余り無さそうなHさん・・
[PR]

by pcsoukoukai2 | 2015-05-27 14:54 | 内科の治療 | Comments(0)